フレキソ印刷機

製品紹介

フレキソ印刷は、多数のカスタムラベルを高速印刷する際に使用されるフレキソラベルプリンタです。 最近の産業界ではなぜそれが重要なのでしょうか? 実際、フレキソ印刷は最新の技術ではありませんが、私たちのチームによる何年もの研究開発の後、カスタムラベルを作成するのが最も有力な方法です。 フレキソ印刷機はシリンダーに巻き付けられています。 印刷された各色は、独自のFlexo印刷機が必要でした。 フレキソ印刷プロセスチュートリアル、フレキソ技術協会、フレキソ印刷機製造業者。

フレキソ印刷機

特徴

  • 印刷は水性でも部分的な水平化でも用いることができ、とりわけ全面ボール紙やコーティングされたクラフト紙など用途に応じることができ、印刷面のインクは加工後に即座に乾くため便利です。
  • 機械デザイン:丈夫な構造と完璧な機能、上部と下部ベースに分割可能。
  • ローラー構造:スクレーパーに加えてゴムローラーモードにより、インクを均質にし混合することで、印刷の質を工場させます。
  • 加湿印刷プレートシステム:クラッチを用いた自動制御。調整時には、引き込みローラーで印刷プレートを加湿し、時間を節約して、インクなしでプレートをブロックします。
  • 特許製品。
產品諮詢

フレキソ印刷機製品紹介

経験豊かな専門家チームとともに、昭升社は高性能フレキソグラフィック印刷機およびパッケージ印刷機を製造し、お客様の生産性は飛躍的に向上します。当社は非常に高効率製品を製造し、競争から一歩抜け出すだけでなく、幅広い製品で利用されています。お客様と緊密に連携することで、当社の製造プロセスを継続的に向上させることが可能になっています。

フレキソ印刷機とその関連機器の製造におけるすべての構成物と機器は、高水準を満たし、当社のすべての生産設備は特許を取得しています。このことにより、すべての精度および耐久条件が満たされ、お客様に最も高品質の製品を提供することを確実に可能にしています。

仕様

項目 JS-R-1 JS-R-2 JS-R-3
印刷範囲 1280mm x 930mm 1055mm x 750mm 920mm x 667mm
プレートサイズ 1285mm x 1190mm 1060mm x 1020mm 925mm x 867mm
必要電力 41Kw 41Kw 41Kw
正味重量 7400kg 6400kg 6000kg
時間ごとのキャパシティ 4000 pages 4000 pages 4000 pages
機器の寸法 6920 x 2560 x 2800mm 6120 x 2040 x 2685mm 6120 x 1905 x 2685mm